空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

歳とともに手放していこう

f:id:minimalist_kuu:20200625123336j:plain

 

今日のお昼ごはん。

 

今年初のさくらんぼ。すごく好きというわけではないけれど、果物売り場の最前列に並んでいるのを見ると、食べてみようかなという気になって、買ってきました。

 

美味しかった。今日だけで十分満足。

 

果物は何でも好きなのですが、毎日食べたくなるものと、一年に一回でいいものとあるのが不思議です。

 

時々珍しい果物を買ってみて試してみようと思いました。

 

ところで、

 

旦那さんが突然、「コーヒー止めようかな」と言い出しました。

 

今まで、オフィスで午後に一杯だけ飲んでいたらしいのですが、

 

「最近コーヒーを飲むと眠れなくなることが分かった」と言っていました。

 

私は前から同じことを言っていましたけどね。

 

「歳のせいかな…」とちょっと悲しそうな旦那さん。

 

「こうして歳をとっていくんだね」と二人でしんみりしました。

 

今まで似合っていた服が似合わなくなったり、大好きだったものが食べられなくなったり、ダメになったことに焦点を当てると悲しくなるけれど、

 

ちょっと考え方を変えてみて、

 

「あ、これで選択肢が減って、シンプルに近づいた!」と思うと嬉しくなったりします。

 

すごく好きだったことやものでも、ただの習慣だったかもしれないし。

 

手放してみると全然大丈夫だったりします。

 

二人で話し合って、「コーヒーは日曜日のお出掛けの時、ランチの前に一杯だけ」ということに決めました。

 

私は時々一人で飲んじゃうだろうな、と心の中で呟いたことは秘密です。

 

今のところはカフェインレスを毎日飲んでいるので大丈夫。

 

f:id:minimalist_kuu:20200625123402j:plain

 

毎日英語の勉強も続いています。

 

DUOのCDが一時間もあるので、リピーティングしているうちに、喉は渇くし、眠くなるので、10分おきくらいにコーヒーを飲みながら聴いています。

 

これが楽しみで毎日続いています。

 

続けるには楽しみをセットにするといいかもしれません。

 

さて、

 

今日はコーヒー関係で手放すものを見つけました。

 

f:id:minimalist_kuu:20200625123648j:plain

 

コーヒー豆を入れていた保存瓶です。

 

いつもこれを行きつけのコーヒー豆屋さんに持って行って、200g入れてもらっていました。

 

そのお店にも全然行っていません。

 

もう必要ないかな。

 

他のことに使おうと思ったのですが、コーヒーの匂いが取れないので、使えないことが分かりました。

 

可愛くて気に入っていたのですが、使わないものはいりませんね。

 

タイミングよく、明日は半年に一度の埋め立てゴミの日なので、手放すことにしました。

 

ちょっとスッキリ。

 

歳とともにこうして少しずつ手放していくのもいいものだなと思います。

 

最後まで残るものって何だろう。

 

想像するのも楽しいです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ