空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

「あると便利」は「なくても大丈夫」ということ

f:id:minimalist_kuu:20200609083818j:plain

 

昨日のお昼ごはん。

 

一年ぶりにびわを食べました。

 

びわってなかなか食べる機会がないので、季節を逃すと食べられなくなってしまいます。

 

昨日は奮発して買ってきました。

 

それにしても果物って可愛いなと最近よく思います。

 

果物に性格みたいなものを当てはめて遊んでみるのですが、びわの可愛くて控えめなところが素敵だなと思いました。

 

びわみたいな感じを目指したい。

 

いやいや、びわはちょっと高級品だから、やっぱり柿みたいに素朴で甘い感じでいこうか。

 

メロンとかシャインマスカットとか大好きだけど、私には向いてないな。

 

なんて遊んでいます。可笑しな人ですね。

 

さて、

 

今日も地味に手放しました。

 

f:id:minimalist_kuu:20200609091229j:plain

 

最近買ったミキサーの付属品です。

 

 

  

f:id:minimalist_kuu:20200517050346j:plain

 

レシピ集はすぐに手放したのですが、蓋は少し様子見でした。

 

ボトルのまま飲むことがあるかなと思っていたのですが、一度も使っていません。

 

手放しても大丈夫。

 

ガラスジャーもまだ一度も使っていないのですが、多めに作るときにあると便利かなと思ってまだとってあります。コップの代わりにもなりそうだし。

 

あ、でもそういうものって結局使わなかったりしますね。

 

「あると便利」は「なくても大丈夫」と同義語です。

 

いったい何年捨ててきたんだ…

 

散々経験してきたことです。

 

いらないかも。

 

息子さんが欲しがるかもしれないので、一応聞いてみます。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ