空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

「気長に生きるのが目標です。」

f:id:minimalist_kuu:20200312075939j:plain

 

今読んでいる本。

 

直観を磨く 深く考える七つの技法 (講談社現代新書)
 

 

直感で生きているので、とても共感できることばかりです。

 

特に後半は面白い!

 

私の好きな言葉が出てきました。

 

「一隅を照らす、これ則ち、国の宝なり」最澄。

 

「一隅を照らす」大好きです。

 

ずっと一隅を照らし続けて暮らしたい。 

 

ところで、

 

今日は、私の親バカなお話に少し付き合ってくれますか?

 

昨日、息子さんが「お母さん、卒業文集見る?」というので、

 

そんなものがあったなら早く教えてよ!と思いながら、

 

「見る見る~、見せて~」とウキウキで見せてもらいました。

 

照れながら渡してくれた息子さん。

 

それを読んで…

 

号泣しました。感動しすぎて…

 

めっちゃ親バカなのですが、見てください。

 

f:id:minimalist_kuu:20200311095320j:plain

 

いつの間にこんな文章が書けるようになったのでしょう。

 

実は、息子さんのお勉強は見てあげたことがないのです。

 

先生に任せっきり。私がヘタに口を出すと混乱すると思いまして。

 

なんとなく、小学4年生くらいの勉強をしてるのかな、くらいに思っていました。

 

それが、こんなに素敵な文章を書けるようになっていたなんて。

 

しかも、こんなことを考えていたなんて、知りませんでした。

 

感動のあまり、声を出して号泣してしまい、息子さんが慌ててティッシュを持ってくるという始末。

 

こんなに立派に成長していたのですね。

 

「お母さんはもう安心して、いつ死んでもいいです。」みたいな気分になってしまい、

 

あ、いけない、長生きしなきゃ、と思った次第です。

 

すぐに写真を撮って、父にLINEで送りました。

 

すると、母から電話がかかってきて、母も泣いていました。

 

「空ちゃん、今までよく頑張ったね」と。

 

私が褒められてしまいました。いやいや、頑張ったのは息子さんですよ。

 

辛い時もあったけど、よく今まで頑張ってきたね。

 

息子さん、すごいよ!

 

将来の夢・目標が素敵すぎです。

 

「気長に生きることが目標です。」

 

ほんと、その通り。気長に生きて欲しい。

 

三年三組の担任の先生が言っていました。

 

「人生は思い通りにならにことの方が多いです。」それでも頑張ってと。

 

でも、私は息子さんに言いたいです。

 

「人生は思い通りになります。思いが強ければ。」

 

そう思って気長に生きて欲しい。

 

昨日、旦那さんが息子さんに卒業祝いをあげていました。

 

 

いつの間に頼んだのかしら。

 

素敵な卒業祝いですね。

 

今朝、息子さんが「ブラックジャック1巻」を持ってきて言いました。

 

f:id:minimalist_kuu:20200312102404j:plain

 

「お母さん、ぜひこれ読んでみてよ。すごい感動だから。」

 

読みますとも。

 

息子さんがどんなことに感動したのか、とても楽しみに読んでみます。

 

しばらく「ブラックジャック」の日々になりそうです。

 

今日は親バカなお話に付き合ってくれてありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ