空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

嫌いな人を作らない方法

f:id:minimalist_kuu:20200221082623j:plain

 

今日は結構暖かい朝です。

 

最近私にしては動きが機敏なのですが、暖かいとより一層動けますね。

 

掃除の後の朝ごはんは最高に美味しい!

 

f:id:minimalist_kuu:20200221082634j:plain

 

今日の果物は、きんかん、はるみ、キウイ、バナナ。

 

最近きんかんにはまってます。

 

甘くて、ほんのり苦みがあってそれもたまりません。

 

冬は柑橘類が色々あって楽しいです。

 

さて、

 

今日も午前中に時間ができたので、書類整理をしました。

 

書類の整理整頓が本当に苦手です。

 

f:id:minimalist_kuu:20200221100937j:plain

 

左が手放すもので、右が残すもの。

 

息子さんの小学校時代の絵を何枚か手放しました。本人もいらないと言うし。

 

後は書写の本とクリアファイル。

 

まだまだじっくり見ればもっといらない書類はあるのですが、今日はここまで。

 

少しすっきりしました。後半分くらいにしたいです。

 

ところで、

 

昨日、今日とバイトだったのですが、

 

なんと、二日とも叱られませんでした。やった~。

 

少し慣れてきたのでしょうか。まだまだなのですが。

 

今まで叱られ続けてきましたが、面白いほど落ち込みませんでした。

 

以前の私だったら、すごく落ち込んだり、イライラしたりしていたと思います。

 

冬だから尚更、鬱っぽくなっていたかも。

 

やはり、自分が変わってきたのだなと思います。

 

前のバイト先の店長さんは、とても嫌な人だと思っていました。嫌いでした。

 

すぐにキレるし、失敗をすぐに人のせいにすると。

 

でも、「目の前の嫌な人は自分」の法則に当てはめて考えてみると、

 

「すぐにキレていたのは私」、「すぐ人のせいにしていたのは私」。

 

今思うと、心当たりあります。

 

当時はすぐにイラっとしてた。

 

何か失敗を息子さんのせいにしていたような気もする。

 

その時は気が付かなかったのです。

 

でも、最近はすぐに気が付きます。

 

今のバイト先で叱られたり、注意されたりすると、

 

「あ、私もこんなこと息子さんに言ってるかも」と思って気を付けるようになりました。

 

叱られると、「気付かせてくれてありがとう」というくらいなのです。

 

なので、いくら叱られてもその人を嫌いにならないのです。

 

こんな気持ちで働き始めて4か月たちました。

 

そして、やっと叱られずに一日を終えることができるようになったのです。

 

次回また叱られるかもしれませんが…

 

今日なんて、お皿を割ってしまったのですが(相変わらずドジですね)、

 

「すみません!」と言ったら、

 

「ケガはない?」と言われただけでした。

 

…泣

 

頑張ってきてよかった。

 

もっともっと頑張ろう。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ