空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

歩きながら閃いた

f:id:minimalist_kuu:20191228184853j:plain

 

今週もいつもの土曜日です。

 

朝ごはんも定着してきました。

 

f:id:minimalist_kuu:20191228184904j:plain

 

今日はみかん2個で我慢できた。

 

キウイとアボカドを交互に食べているのですが、アボカドを食べた時の方が腹持ちがいいことに気付きました。消化が遅いのですね。

 

バイトの日はアボカドにしよう。

 

毎日同じでも、微妙な違いで色々気付き面白いです。

 

今日も息子さんとショッピングセンターへ行き、いつものコースです。

 

相変わらず無印良品のシャツをチェックしている息子さん。

 

来月のお小遣いとお年玉でまたシャツを買うそうです。

 

シャツを集めるつもりらしい。珍しい人だな。

 

今日のお昼ごはんの柿は最高だった。

 

f:id:minimalist_kuu:20191228185159j:plain

 

行きつけのフルーツ屋さんで、お店の人と仲良くなったので、最近いつも果物を一つサービスしてくれます。

 

今日は大きな富有柿を入れてくれました。

 

とっても美味しかった~。ついてるな。

 

さて、

 

今日は久しぶりにたくさん歩きました。なんと10000歩越え。

 

午後も一人でお散歩して、図書館へ。

 

いつも長く歩いていると、ふと閃いたりするのですが、今日も突然閃きました。

 

それはお鍋。

 

迷っていたお鍋ですが、決めました。

 

こちら、

 

土鍋にしました。 

 

クリステルの入れ子式で、シンプルなところに憧れていたけど、

 

よく考えたら、あまりお料理が得意ではないし、ステンレスのシュッとした感じより、土鍋のぽてっとした感じの方が好きだし、

 

何より、家族が「ご飯が美味しい」と言っているのだから、同じものでいいんじゃない?

 

何を迷っていたんだろう。

 

ああ、すっきりした。

 

やはり、歩くっていいですね。

 

偉人たちも歩きながら考えたと言われているし。

 

私みたいな凡人でも、歩くと閃くのです。

 

冷え対策にもなるし、これからはもっともっと歩こう。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ