空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

甘いもの断ちのお話、と手放した大物

f:id:minimalist_kuu:20190923165722j:plain

 

最後の「とらやの羊羹」になりました。

 

ゆっくりじっくり味わって食べてたら、息子さんは一口でパクッでした。

 

毎日美味しくいただいて、幸せだったな。

 

ついに甘いもの断ち、と思ったけど、

 

今日は神戸から姉が来るから、きっとお土産にあれを持ってきてくれるはず。

 

明日からはあれかな、と密かに期待しています。

 

まだ甘いもの断ちしなくていいのかな。

 

でも、私が毎日食べている甘いものは、朝のコーヒーのお供だけなのです。

 

他の時間はお菓子は食べないし、料理も外食以外ではお砂糖が入ったものを食べません。

 

家では甘みにハチミツを使いますが、私だけハチミツが入った料理も食べないので、

 

本当に最近の甘いものは羊羹だけでした。

 

と言っても、果物は人一倍食べてますが。

 

甘いものをあまり食べなくなった私ですが、ここまでくるのに5年ほどかかっています。

 

5年くらい前はケーキが主食という人でした。

 

ゆっくり時間をかけて、選択肢を減らしていき、やっとここまで来たという感じです。

 

きっと、急に止めたら、リバウンドの繰り返しで、止められなかったと思います。

 

時間はかかったけど、選択肢を減らしていく過程がとても楽しかったし、好きな物たくさん食べてきたから大満足。

 

今では、羊羹一切れで十分で、もっと欲しいとは思いません。

 

このまま続くといいな。

 

 

話は変わって、

 

昨日、私にしては大物を手放しました。

 

f:id:minimalist_kuu:20190923165747j:plain

炊飯器です。

 

壊れたようです。

 

スイッチが入らなくなりました。

 

修理に出すほどではないので、手放します。

 

もともとご飯はお鍋で炊いていたのですが、3年ほど前に、仕事で息子さんが一人でお留守番することが増えて、一人でもご飯が食べられるようにと炊飯器を買ったのです。

 

今では一人でも買ってきて食べられるようになったので、なくても大丈夫。

 

あるとつい使ってしまっていたのですが、

 

昨日久しぶりに土鍋で炊いたら、とっても美味しかった。

 

f:id:minimalist_kuu:20190923165759j:plain

 

これも10年くらい使っている土鍋です。

 

こちらの↓

https://item.rakuten.co.jp/kenkosogo/c/0000000101/#10000005

 

これでご飯を炊くと本当に美味しい。

 

重いし、少し欠けてしまったので、手放そうかと思っていましたが、

 

ご飯があまりにも美味しいので、まだしばらく使おうと考えなおしました。

 

息子さんも、「今日のご飯美味しい!」って喜んでたし。

 

手放さなくてよかったです。こういうこともありますね。

 

 

さて、姉が来る前に、大掃除です。

 

いつもより丁寧に掃除をします。

  

姉には先月会ったばかりですが、

 

こちらで会うのは久しぶりなので、一緒にお出かけするのが楽しみです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ