空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

焼き芋の焼き方、と洗面台の下の収納

f:id:minimalist_kuu:20190918140516j:plain

 

昨日のさつまいもがとても大きかったので、

 

オーブンで焼いた後、余熱で火を通そうとそのままにしていたら、

 

忘れてしまい、長時間放置してしまったので、

 

食べてみたらしっとり、甘くなっていました。

 

焼き芋はホクホクが好みです。

 

低温で長時間焼くとしっとりとして甘みが出ます。

 

f:id:minimalist_kuu:20190919082342j:plain

10年以上使っている我が家のオーブンレンジ。

 

キッチンのカウンターにでん!と置いています。

 

見た目は悪いですが、ここにあると料理をするとき便利です。

 

布巾もここにかけると便利。
 

 私の焼き芋の焼き方は、

 

250gくらいのさつまいもをアルミホイルで包んで、250度のオーブンで25分焼きます。

 

覚えやすいですね。

 

これで、ホクホクに仕上がります。

 

これより大きい時は大きさによって時間を決めて余熱で更に焼きます。

 

昨日は、350gだったので、30分くらいと思っていたら、2時間入れっぱなしだったので、すごくしっとりになっていました。

 

残念です。気をつけなきゃ。

 

 

さて、今日は月一の掃除で、洗面台の下の収納の掃除をしました。

 

こんな感じです。

 

f:id:minimalist_kuu:20190918140503j:plain

 

洗剤、タオル、ドライヤー、体重計が入っています。

 

洗濯用洗剤は粉石けんを長年使っています。

 

粉石けんで泡洗濯をします。

 

洗濯機に粉石けんを入れて、一番低い水位で15分回し、泡立てます。

 

その後、洗濯物を入れて通常洗いします。

 

こうすると大変綺麗になるし、白いものは真っ白になります。

 

タオルがいつまでたっても白いままなので、古くても買い替えるのを躊躇するほどです。

 

色々な洗剤や洗濯マグちゃんも試しましたが、やはり粉石けんに戻りました。

 

洗濯物を畳む時のさっぱり感が全然違います。

 

ドライコースの洗濯と掃除用洗剤にはウタマロを使っています。

 

パッケージとネーミングがかわいい。

 

タオルは無印良品のフェイスタオルが全部で6枚です。

 

バスタオルはもちろんありません。

 

よく洗濯するのでこれで十分間に合います。

 

先日タオルを一枚頂いたので、一枚ウエスにしました。

 

ドライヤーは10年以上になるので、そろそろ危ないです。

 

たまに危険な匂いがしてくるので、ドキドキしながら使っています。

 

奥に、海外旅行用のドライヤーがあるので、壊れたらそれを使う予定です。

 

あと、体重計も10年以上になります。

 

最近、筋肉をつけようと頑張っているので、筋肉量が測れる体重計に買い替えたいです。

 

でも、壊れそうにありません。

 

 

さて、今日もいつものお茶をして、

 

f:id:minimalist_kuu:20190919082354j:plain

 

まだある「とらやの羊羹」。息子さんは飽きてきたみたいですが。

 

果物がついになくなったので、買いに行ってきます。

 

久しぶりなので、奮発してシャインマスカットにしようかな。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ