空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

10年振りに新調したもの

f:id:minimalist_kuu:20190915183846j:plain

新しいコーヒーカップで、とても新鮮な気分。

 

日曜日は、息子さんにパソコンを占領されるので、

 

私は自分の部屋でお茶をして、スマホでフリーセルして休憩します。

 

いつも日曜日のお昼は家族で外食なのだけど、

 

旦那さんがいないので、家でいつものお昼ごはんです。

 

昨日は、「梨(新甘泉)と焼き芋」。

 

f:id:minimalist_kuu:20190915133909j:plain

 

瑞々しい梨を食べた後、ホクホクの鳴門金時というのがよく合います。

 

昨日、姪がLINEをくれて、お昼ごはんの写真を送ってくれたので、

 

「私はこれです。」

 

と返事に前日食べた「ぶどうと焼き芋」の写真を送ったら、とても驚いていました。

 

悪い影響を与えてしまったでしょうか。

 

姪は社会人一年生なのに、きちんと自炊していて感心します。

 

私なんて料理を始めたのは結婚してからでしたから。

 

 

さて、10年ぶりに新調したものを紹介します。

 

私の掛け布団カバーです。

 

前のカバーは 帰国してから買ったものをずっと使っていたので、もう十年以上たっていました。

 

家族のカバーは何度か買い替えたのですが、私のはタイミングを逃して、そのままになっていました。

 

無理やり買い替えるために、梅雨明けに羽毛布団を片付ける時、古い掛け布団カバーを手放しました。

 

先に手放しておくと、次に使う時絶対買うことになると思いました。

 

案の定、最近まで忘れてて、急いで買いました。

 

手放してなかったら、面倒くさくてやっぱり古いカバーを使っていたと思います。

 

先に手放しておくというのも手ですね。

 

昨日、羽毛布団を出して、干しました。

 

ついでに押し入れのお掃除。

  

f:id:minimalist_kuu:20190915133920j:plain

 

物が少ないのであっという間です。

 

新しいカバーを掛けて、押し入れに入れました。

 

f:id:minimalist_kuu:20190915151819j:plain

 

いつもと違う眺めです。

 

まだ暑いので、もう少しタオルケットを使います。

 

この、新しい掛け布団カバーは、夏はタオルケットの代わりにもなるそうです。

 

来年の夏はタオルケットを手放して、掛け布団カバーを使おうかしら。

 

物が一つ減りますね。

 

実は、このタオルケット、18年使っているのです。

 

結婚祝いにもらったもので。

 

愛着があってなかなか手放せません。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ