空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

人を和ませるお菓子

無事に体育大会も終わり、ほっとしています。

 

いつものご機嫌な息子さんに戻りました。

 

金曜日の夜遅く、出張から帰った旦那さんは、午後から体育大会の応援に来て、

 

三日ぶりに会った息子さんの黒さ加減に驚いていました。

 

夏の間は白かったのに、この三日で真っ黒になりました。

 

よく頑張ったね、お疲れさまでした。

 

さて、金沢に出張に行っていた旦那さんがまたお土産を買ってきてくれました。

 

金沢には行ったことがないので、美味しいお土産を知らないのですが、

 

以前から気になっていたお菓子をお願いしていました。

 

f:id:minimalist_kuu:20190907201238j:plain

 

「うら田」の「起上もなか」です。

 

めちゃくちゃ可愛い!

 

箱を開けると、

 

f:id:minimalist_kuu:20190907201224j:plain

 

か、かわいすぎる…

 

あんまり可愛いので、何度も箱を開けたり閉めたりしてしまいました。

 

 人形の顔をじっと見ていると、なんだか頬が緩んで和みます。

 

可愛すぎてなかなか食べられませんでした。

 

食べても美味しくてやっぱり和みます。

 

こんなに人を和ませることができるお菓子って素晴らしいですね。

 

【いつもの】金沢のお土産はこれに決めました。

 

こんな素敵なお菓子を、旦那さんありがとう。

 

出張から帰ったばかりの旦那さんですが、

 

今日からまた出張です。

 

今度は海外、しかも2か月。

 

出張というより、単身赴任ですね。

 

長い出張の前にはいつもハンカチをプレゼントします。

 

f:id:minimalist_kuu:20190908035808j:plain

 

アイロンをしなくていいようにタオルハンカチです。

 

身体に気を付けて、お仕事頑張ってください。

 

それでは息子さんとお見送りに行ってきます。

 

それにしても忙しい夏だわ…

 

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村