空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

もっと優しくということ

f:id:minimalist_kuu:20190826081135j:plain

体が限界で、

 

朝のお散歩も、足が前に出なくて、少し歩いて切り上げてきました。

 

昨日からすごく調子が悪い…

 

あまりぐったりしていると、母に心配をかけるので、普通にしているつもりでも、

 

色々なことが面倒くさくてできなくなっています。

 

f:id:minimalist_kuu:20190826081117j:plain

 

コーヒーを飲むと少し落ち着く。

 

今朝、母は帰る予定だったのですが、

 

こちらに来るのもこれが最後かもしれないから、神戸の姉のところにも寄って行こうということになり、母一人では無理なので、私が付き添いで行くことになりました。

 

姉のところには行ったばかりなのですが、再び神戸に一泊旅行です。

 

正直なところ、ちょっときついです。

 

でも、後悔しないように、頑張ろう!

 

ああすればよかった、こうすればよかったと後悔することはあると思いますが、

 

私が嫌なのは、

 

「優しさが足りなかったんじゃないか」

 

と思うことです。

 

別れた時に、笑顔で楽しかったと思えればいいのですが、寂しくなる時があり、

 

「あの時、もっと優しくできたんじゃないか」

 

と思うことがとても辛いのです。

 

そう思わないようにするために、後悔しないように、最後の気力を振り絞って、再び旅に出ようと思います。

 

大好きな姉の食パンを楽しみに行こう!

 

母と娘二人でお食事するのも、本当にこれが最後かもしれません。

 

 

f:id:minimalist_kuu:20190819171549j:plain

 

今回も身軽に。

 

それでは行ってきます。

 

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村