空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

「移動すること」は楽しい

朝から雨が降っていて、

 

「お散歩に行けないな」と思いつつも、

 

いつも通りのルーティンで過ごしていたら、

 

お散歩の時間になったとたん、雨が止んで、

 

気持ちよく歩くことができた朝です。

 

同じ時間にジョギングをしている旦那さんも、

 

「朝からついてるね」と嬉しそうでした。

 

私にはもう一つ嬉しかったことが。

 

お散歩の時間を少し遅らせてから、いつも同じ場所で会う新聞配達のお姉さんと会わなくなって残念に思っていたのですが、

 

今朝、全然違う場所でばったり会って、びっくり!

 

お姉さんもびっくりしていて、

 

お互いに会話してしまいそうな勢いだったのですが、

 

お姉さんは新聞配達、私はウォーキングという使命があるため、

 

「おはようございます」と大きな声で挨拶だけしてすれ違いました。

 

でも、なんだか仲良しになったような雰囲気があり、ちょっと嬉しかったです。

 

気持ち良い始まりの朝、

 

f:id:minimalist_kuu:20190819082653j:plain

 

いつものコーヒーカップでゆっくりとお茶をして、

 

さあ、気合を入れて大掃除をします。

 

f:id:minimalist_kuu:20190819095949j:plain

 

明日からまた旅なのです。

 

今度は実家に息子さんを迎えに。

 

そして、母も一緒にこちらに来るので、家をピカピカにして迎えたいと思います。

 

最近移動してばかりで、ちっともじっといていません。

 

結婚前はバックパッカーで一年の半分は旅をしていたので、

 

なんだか、若いころに戻ったみたいで、ウキウキします。

 

体力も付いてきたみたいだし、まだまだ行けるかも。

 

 「すぐ調子にのる」とマッサージの先生の声が聞こえてきそうです。

 

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村