空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

古い椅子と、今日の服装

今朝、4時半に家を出ると、

外の空気がひんやりしていて、とても気持ちが良かったです。

 

f:id:minimalist_kuu:20190727154856j:plain

虫の音がすっかり夏らしくなって、なんだか楽しい。

 

この時間の為に、朝から家事を頑張れます。

 

でも、やっぱり掃除は休み休みになりました。

 

f:id:minimalist_kuu:20190727160307j:plain

キッチンの隅に椅子を置いています。

 

疲れたらここに座って本を読んで休憩です。

 

この椅子は、私が学生の時、無印良品で買ったものなので相当古いです。

 

「僕が一人暮らしする時はこの椅子ちょうだいね。」と息子さん。

 

50歳で独り立ちできるようにとゆっくり考えてきたので、後35年は大事に使わないといけません。

 

さて、今日も置き画に挑戦してみました。

f:id:minimalist_kuu:20190727154913j:plain

今日はこんな格好でお出掛けです。

 

昨日の夜、洗濯したら、朝には乾いていたので、今日も同じTシャツが着られました。

 

夜洗濯したら、服は一枚でいけてしまいますね。

 

そういえば、ずっと前に読んだ本で、服を一組だけ持っている女性がいて、いつも夜洗濯して、次の日にまた同じ服を着る生活を続けていました。その方は、後に出家したそうです。それを読んだとき、「かっこいい!」と思いました。

 

息子さんが独り立ちしたらそんな生活もどうかなと想像してみましたが、

 

35年後…

 

やっぱり止めておきます。

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村