空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

久しぶりのごみ処理場、そして押し入れの中は

時々、息子さんも断捨離します。

 

最近、たくさん断捨離して、置き場がないほどになったので、ごみ処理場へ持っていくことになりました。

 

私一人では運べないので、息子さんが夏休みの平日に行こうと約束していて、今日早速二人で行ってきました。

 

私の手放したものも一緒に持っていきました。

 

私のものだけだと、少なすぎてわざわざごみ処理場に持っていくのも気が引けるくらいなので、息子さんが大物を出してくれて助かります。

 

私の手放したものたちは、私の部屋の押し入れに入れています。

f:id:minimalist_kuu:20190722152605j:plain

上の収納ケースが手放したもの入れです。

 

今日、捨ててきたのですっきりしていますが、奥に古いノートパソコンが入っています。

 

二年くらい前に買い替えたのですが、捨て方が分からず、面倒なのでそのままになっていました。これがなくなるとすっきりするのは分かっているのですが、未だに重い腰が上がりません。すごく暇になったら頑張ってみようと思っています。

 

後は、読み終わった本を入れています。一か月に一度古本屋に持って行っています。

 

下の収納ケースには、よく分からないものが色々入っています。カオスです。書類とか、ノートとか、息子さんの学校関係のものとか。

 

ここも、きちんとしたいのですが、整理整頓が苦手なので、見て見ないふりが続いています。すごく暇になったら頑張ってみようと思います。

 

こういう、気になるけどそのままになっている、という状態が知らず知らずのうちにストレスになっているのではと常々思っているのですが、今の私にはまだ無理な感じです。

 

焦らずゆっくり行こうと思います。

 

おそらく、整理整頓したら、アイロンだけがポツンという状態になるような気がして、それは素敵な眺めだろうなと夢想しています。

 

さて、ごみ処理場へ行った帰り道、

 

「もうゴミになるものは絶対に買わない!」

 

と息子さん。

 

ごみ処理場でごみの山を見て、少々ショックを受けたようでした。

 

「あれ?一年前に来た時も言ってなかった?」

 

と言いそうになったのをぐっとこらえた母でした。

 

これからもたまには連れて行ってみようと思います。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村