空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

80代から40代の身体へ

f:id:minimalist_kuu:20190711081659j:plain

 

昨日、マッサージに行きました。

 

二年以上前から通っています。

 

二年半くらい前に、腰を痛めて入院し、入院中にメニエールを発症し、それからあっという間に体調が崩れていきました。

 

毎日、横になって過ごすことが多かったころ、お友達がマッサージの先生を紹介してくれて、行ってみることになりました。

 

初めてのマッサージだったので、緊張しましたが、先生が面白い方で、冗談を言って笑わせながら施術してくれました。

 

「よくこんな体で生きてたね。80代の体だよ。」

「まるでピノキオをマッサージしてるみたいだ。」

 

と言われて、またまた冗談をと思ったのですが、

その後、病院で骨密度を調べられたら、なんと70代で、先生の言っていたことは冗談ではなかったのだと驚きました。

 

一回目のマッサージで、とても体が軽くなったので、続けてみることにしました。

 

初めは一週間に一回で、一進一退を繰り返し、

二週間に一回になり、三歩進んでは二歩下がるという状態だったのですが、

それでも少しずつ良くなっていきました。

 

冬になるとすぐに体が固まってしまい、振出しに戻るということもありましたが、

先生のアドバイス通りに生活をして、

何とか三週間に一回でいい状態になっていました。

 

今年の四月になって、暖かくなってからウォーキングをするようになり、少しずつ筋肉もついてきて、最近ではプランクもできるようになりました。

 

昨日のマッサージで、先生が言いました。

 

「やっと普通の人間になったね。」

「もう40代の身体だよ。」

 

それまではロボットみたいだったらしい…

微妙に喜べなかったのですが、

 

「ここまでよく頑張ったね」

 

と言われて、ちょっとウルッときてしまいました。

 

本当にコツコツと頑張ってきたのです。それを分かってくれる人がいるというのは嬉しいものですね。

 

今度からマッサージは一か月に一回でよくなりました。

先生の冗談がなかなか聞けなくなるのは寂しいですが、一か月に一回のお楽しみにしようと思います。

 

帰り際に庭のアジサイを切ってくれました。

f:id:minimalist_kuu:20190711081714j:plain

 

お祝いの花束をもらったみたいで嬉しかったです。 

 

旦那さんに「普通の人の身体になったよ。」と話したら、

 

また、「よく頑張ったね。」と言われて、

 

やっぱりウルッとなりました。

 

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村