空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

お昼ご飯と、毎日同じものを食べ続ける人について

夕飯も毎日同じものを食べていますが、

 

お昼ご飯もほとんど毎日同じです。

 

その時々でハマっているものを毎日食べます。

 

一度ハマると二か月は続きます。

 

今、ハマっているのはこちら、

f:id:minimalist_kuu:20190702082133j:plain

アボカドカレーです。

大好きな庄司いずみさんのレシピをアレンジして作っています。

ameblo.jp

名前がいいですね。

「究極の美女カレー」

2か月食べても美女とは程遠いですが。

 

オリジナルのレシピと少し変えているところは、

香辛料はカレー粉だけにして、

野菜はトマト、玉ねぎ、アボカド以外に、ブロッコリーやかぼちゃ、しめじなどを日替わりで入れます。

豆はレシピでは大豆の水煮ですが、ミックスビーンズやグリーンピース、枝豆などでも美味しいです。

 

これを5月の初めから2か月くらい、週に5回は食べています。

 

 2か月たったのにまだ飽きません。

 

美味しすぎて、今でも毎日お昼ごはんが楽しみなくらいです。

 

こんなに毎日同じものを食べていて大丈夫だろうかと思い、

 

「毎日同じものを食べ続ける人」

 

で検索してみると、

 

ADHD」とか「アスペルガー」とかのキーワードが出てきて、

 

ちょっとドキッとしました。

 

私の父は大変変わり者で、アスペルガーに違いないと以前から思っていたし、

息子さんは三歳のときに発達障害の診断を受けているし、

間にいる私もそうかもなとは思っていましたが、

念を押された感じです。

 

 父も息子さんも同じものばかり食べる傾向にあるので、

親子孫三代でなんだか面白い家族だなと笑いました。

 

そういえば、旦那さんは正に中道を行く人で、

バイキングに行っても、私と息子さんが同じものばかり食べる中、色々なものを満遍なく食べるし、好き嫌いもないし、何かにハマるということもないような気がします。

 

だから健康なのかもしれませんね。

 

ちょっと見習わなきゃと思いつつ、

 

今日のランチもアボカドカレーです。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村