空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

苦にならないお弁当作り、旦那さんの一週間のお弁当

夕飯は一週間のローテーションを三か月続けています。

 

なので、お弁当も必然的に一週間のローテーションになっています。

 

お弁当はおかずが4品で、卵焼き、前日の夕飯の副菜、魚か肉を焼いたもの、朝ごはん用の野菜料理です。

 

一年中ほとんど同じようなお弁当になります。

 

先日、旦那さんが、

 

「土曜日はお弁当なしでもいいよ」

 

と言うので、やっぱり飽きるよね。たまには違うもの食べたいよね。と思い、

 

「そうだね、土曜日は好きな物食べる日にする?」と聞くと、

 

「お弁当の方がいいんだけど、毎日大変でしょ」と旦那さん。

 

全然大変じゃないんです。毎日同じですから。

 

というわけで、土曜日も相変わらず作っています。

 

 一週間のローテーションを始める前は、お弁当作りがとても大変で、苦痛でした。

寝る前から、明日のお弁当何にしようと考えたり、毎朝バタバタして時間に追われながら作っている感じで、今思うと、心がこもっていなかったような気がします。

 

いつも同じにしてからは、寝る前に考えることもなくなったし、朝起きてもいつもの手順でテキパキと作れるようになったので、全く苦ではなくなりました。

 

むしろ、お弁当のいらない日が物足りないくらい。

 

余裕を持って作れるようになったから、きっと心もこもっているはず。

 

 そんな旦那さんの一週間のお弁当を紹介します。

 

f:id:minimalist_kuu:20190629075353j:plain

月曜日

 

 

f:id:minimalist_kuu:20190629075333j:plain

火曜日

 

 

f:id:minimalist_kuu:20190629075306j:plain

水曜日

 

 

f:id:minimalist_kuu:20190629075248j:plain

木曜日

 

 

f:id:minimalist_kuu:20190629075439j:plain

金曜日

 

f:id:minimalist_kuu:20190629075416j:plain

土曜日

 

4月から6月まで毎週こんなお弁当でした。

 

来週から新しい献立になるから、少しは変わって気分転換になるかな。

 

と言っても、変わるのは一品くらいですが。

 

こんなお弁当でも、毎日文句も言わず食べてくれて、

 

旦那さん、ありがとう。

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村