空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

ミニマリストのスキンケア

捨て始める前から、

冷え取りをしていて、

 髪は湯シャンで、

体は絹のタオルで軽くこするという感じでした。

 

かぶれやすいので、スキンケアはよく失敗していました。

 

捨て始めてから、

「肌断食」に出会い、

何もしなくていいなんて、物が減っていいんじゃない?

と、試してみることに。

 

なるべく自然の物だけでできた石鹼を探して、

偶然見つけたその石鹼が、すごくよかった。

 

それ以来、8年くらいスキンケアはこれだけです。

 

f:id:minimalist_kuu:20190614085646j:plain

石鹼とワセリン。

 

石鹼で顔を洗ったら、後はワセリンを少し塗るだけ。

 

髪は相変わらず湯シャンで、時々この石鹼で洗ったりします。

 

体は絹のタオルも手放して、手でなでるだけ。

 

時々、この石鹼で洗ったりもします。

 

それだけで十分で、

かぶれに怯えることもなく、

肌が痒いということもなくなり、

お風呂上りも忙しくなく、

何より肌の調子がよくなり、

とても快適に過ごせるようになりました。

 

最近はワセリンもいらない季節です。

昨日は塗らないで寝たけど大丈夫。

石鹼で顔を洗ったらお終い。

洗った後もタオルで拭かずに自然乾燥。

朝は石鹼も使わず、水で洗うだけ。

 

どんどんシンプルに、楽になっていくスキンケアです。

 

女性としてどうかとは思いますが…

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村