空の空日記

ミニマリスト主婦のひとりごと

【いつもの】夕飯の献立4月~6月

 家事の中で料理が一番苦手です。

以前は夕飯作りに毎日3時間もかかっていました。

かかりすぎです。

 

もう夕飯も「いつもの」でいいんじゃない?

 

3年前から夕飯の献立は1週間のローテーションにしました。

季節ごとに1週間のメニューを決めて3か月続けてます。

そして毎年大体同じメニューです。

これを3年前に始めたときは、一汁三菜でしたが、

4年目の今年は、一菜手放しました。

一汁二菜」です。

とっても楽です。

 

今年の4月~6月の献立はこちら。

 

月曜日:鯖の塩焼き、ほうれん草のお浸し、けんちん汁、ご飯

火曜日:豆腐バーグ、かぼちゃの煮物、野菜スープ、ご飯

水曜日:肉じゃが、ひじきの煮物、けんちん味噌汁、ご飯

木曜日:鮭の酒蒸し、五目豆、かぼちゃのポタージュ、ご飯

金曜日:オムライス、コールスローサラダ、ビシソワーズ

土曜日:牛丼、なますサラダ、お味噌汁

日曜日:唐揚げ、サラダ、お味噌汁、ご飯 

 

水曜日はこんな感じです。

f:id:minimalist_kuu:20190528082931j:plain

 

 

もう3か月目なので、一時間くらいでささっと作れます。

 

これをまた3年続けたら、さらに一菜手放して、毎日一汁一菜にしようかなと計画中です。

そして、さらに3年続けたら…

ゆっくりと大胆に減らしていきます。

考えるだけでも楽しいです。  

 

今のところ家族にも好評です。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村